Potential


年の瀬である。

忙しいも何も。

押せ押せの後手後手は通常の私。

やることの海に溺れそうになりながら

合間に沈思黙考の癖も仕方ないが私。

「人生は螺旋階段のようなもの。」

その人の言うことはいつも腑に落ちなかったが

この言葉だけは幾度となく

人生の局面において思い返される。

今世において、なぜ同じような目に何度も

合わなければならないのか?

そしてなぜ同じ失敗を繰り返すのだろう。

そこで結局すべての因果は自分の中にある

という事に気が付く。

しかし嫌なことは免疫がついて前回よりも

少し上手に対応できるようになっており、

嬉しいことはいつだって初めてのようにうれしい。

そして悩みのレベルは確実に上がっていっているし、

核となる魂はあいも変わらず燃えている。

今年一年は今まで生きてきて初めて、

頭の中で考えてきたものを表に出して

カタチにして見せることができたと思う。

「やればできるもん」というだけで

何も実行しなかった頃の私とは

比べ物にならないくらい進化している。

そして今まで培ってきたことが強く

活かされていることを実感しながら、

妄想から離れ一気に仕事を仕上げる自分の

潜在能力の高さに震える。


  • Facebook Black Round
  • Twitter Black Round
  • Instagram Black Round